プチ・シニアの明るいひきこもり生活

ホンダ・レブルがやってきた、ヤーヤーヤー、そしてレブルの一番残念な点とは!?

  2017/09/04    バイクは愉し

ホンダのレブルがやっと納車になった。 訳せば、「反抗」ですよ。 もう、私にぴったり。 5月1日に注文入れて、9月1日納車。まる4ヶ月。長かった。ホンダのドリームとかに頼めばもっと早かったのかもしれないが、大人なので地元の …

アラカンでも、原付でも、バイクは愉し

  2017/05/02    バイクは愉し

1月の後半以降、全くブログの更新が止まっていた。理由は単純。その頃バイクが納車されたからだ。 以前、ちょっと書いたけど、ハーレーとかじゃなく、原付バイクだ。買ったのはこれ。ホンダの Jazz 。

ビートルズより先にモンキーズを聞いていたという事実

  2017/05/01    なつかしの音楽鑑賞

ミュージック・エアで、ザ・モンキーズのヒストリー番組をやっていた( “Rock Legend” というシリーズのようだけど・・・) 当然ながら、私もモンキーズはビートルズに対抗して作られたバンドで、あくまでもTVシリーズ …

シンプソンズは16年前にトランプ大統領を予測していた! そればかりか、その後の…

トランプが大統領に就任した。興味がないので、就任式( inauguration )の模様は見なかったけど、あとでニュースに見たときは、ちらっと映ったファースト・レディ(名前も知らない)のブルーの衣装があまりに素敵なのでた …

「卒業」を久しぶりに見てわかったこと、あるいは、ミセス・ロビンソンって最高だな

「卒業」を見た。何回めだろう?多分10回以上は見てるな。初めて見たのは中学生の時で、その時すでにリバイバルで画面には今では見られなくなった傷、当時は雨が降ってるって形容された傷がいっぱい入っていた。  私は、いわゆるアメ …

私が「ボストン・リーガル」を見るとハッピーになるのはなぜなのか?

  2017/01/23    だらだらTVドラマ鑑賞

 最近、毎日、「ボストン・リーガル Boston Legal 」を見て、村上龍の「すべての男は消耗品である」の Kindle 版を読んで過ごしている。  どちらにも共通しているのは、見ていて、読んでいて無条件に「ハッピー …

アラカンのオヤジが「夢が叶った」と言うにはあまりにも小さい夢のお話。

先日書いたけれど、バイクを買った。 そして、ふと思い出した。そう言えば、30代の後半に、こう公言していた「50歳になったら料理をマスターし、バイクの免許をとって乗る」と。 「夢です」っていう句が付いていないけど、明らかに …

バイク、いや、モーターサイクルを買った

ここ一月くらいバイク(正確にはモーターサイクルだけど)が欲しくて、欲しくて、他のことが考えられいほど欲しくなったので、ギターやらアンプやらを売って、ついに買ってしまった。納車まではまだ時間があるけれど、この待つ時間ていう …

カラオケでチョッピリ英語っぽく歌ってみよう “A Song For You” 編

  2017/01/18    英語でカラオケ

 最初に、もしかして、カーペンターズ・バージョンをご希望だった人もいるかもしれませんが、これはレオン・ラッセル版です。悪しからず。とは、言いながら、別にカーペンターズバージョンにも応用できるのではないかと思います。という …

追悼:2016年亡くなった私の好きなミュージシャンたち

 なんかうだうだしていたら、いつの間にか2017年1月も中旬。ということは、2017年の24分の1が終わってしまったことになる。うーむ。  ところで、去年の今頃デヴィッド・ボウイが亡くなった。で、なぜか、いや、年齢的に別 …