プチ・シニアの明るいひきこもり生活

「 遅れてきた映画鑑賞 」 一覧

「卒業」を久しぶりに見てわかったこと、あるいは、ミセス・ロビンソンって最高だな

「卒業」を見た。何回めだろう?多分10回以上は見てるな。初めて見たのは中学生の時で、その時すでにリバイバルで画面には今では見られなくなった傷、当時は雨が降ってるって形容された傷がいっぱい入っていた。  私は、いわゆるアメ …

お年寄りにも素敵なロマンスはある!・・・のか? 「トレヴィの泉で二度目の恋を」

  2016/11/02    遅れてきた映画鑑賞

   まず、苦言を。この邦題は勘弁してほしい。こういうタイトルつけるセンスが私にはわからないけれど、そんな私の嗜好は別にしても、この映画の邦題は原題のまま「エルサとフレッド」にすべきだった。というのは、この映画のエンディ …

「リスボンに誘われて」を見て、リスボンに誘われてしまった。

  2016/10/03    遅れてきた映画鑑賞

「リスボンに誘われて」という邦題は内容からするとちょっと違うかな、って思うけれど、前半リスボンの街並みが映ったのを見たら、思わず「行きてぇー」って思った。 だから、これはこれで正解なのかな。ちなみに、原題は”Night …

ヒッチコックを描いた映画よりヒッチコックが撮った映画の方が面白いという当たり前の事実

 少し前に「ヒッチコック」という映画を見た。「サイコ」撮影時期のヒッチコックの姿を描いた映画なんだけど、これが全然面白くない。アンソニー・ホプキンスとかヘレン・ミレンとか実力派俳優が出てるんだから、もうちょっと面白いかと …

仕事が嫌になったら人必見!?「我が家の楽園」

  2016/09/05    遅れてきた映画鑑賞

フランク・キャプラ監督作である。あの名作「スミス都へ行く」とか「素晴らしき哉、人生!」とかのフランク・キャプラである(と知ったかぶって書いてもこの2作品しか観てないないんだけど・・)。 ということは、ある程度「牧歌的」で …

ケネディ暗殺ものの中では出色、「パークランド」・・でも「真相」は描かれてないよ

  2016/08/12    遅れてきた映画鑑賞

最近見た中では一番面白い映画だった。そして、ケネディ暗殺ものの中でも一番面白いんじゃないかなと思う。 なぜ、面白いのか。それは、それは、これまでケネディ暗殺を扱った映画が全て、その「真相」に焦点を当てていたのに対して、こ …

発疹ができた。「ザ・ベイ」を見た。医者に行った。

発疹ができた。身体中にできた。最初、ダニに刺されたのかと思った。でも、家族は平気で自分だけっというのはおかしい。 次に、エイズかと疑った。発疹ができるらしい。写真を見たら、違う種類の発疹だった。考えてみれば、(最近に関し …

老後を過ごすなら、やっぱ寂れた海の近くだろ・・・

 NCIS という全世界で視聴者が一番多いという宣伝文句の割に内容的には Mediocle なドラマを見ていたら、引退したギブスが向かったのは先輩が早期退職して老後を過ごしている、メキシコのビーチのコテージ(?)だった。 …

CG使わなくてもリアル、っていうか、そこらの今の映画よりよっぽど面白い「大列車作戦」

「大列車作戦」を見た、と言うか、たぶん見直した。ところどころ見た記憶のあるシーンが出てきたから以前見たことがあるのは間違いない。 原題は “The Train” ストレート勝負。主演はバート・ラン …

オヤジのためのお伽話 「スペース・カウボーイ Space Cowboys 」

I can’t fill up a space shuttle with geriatrics! 「スペース・シャトルの中に老人病を蔓延させるわけにはいかない。」 これはオヤジのためのお伽話である。 最初に、 …