プチ・シニアの明るいひきこもり生活

Album “Please Please me”

      2015/08/25

SPONSORED LINK

 ビートルズのデビュー・アルバム。一日でほぼスタジオライブみたいに録音されたというアルバム。

 お恥ずかしい話だけれど、ビートルズを聴き始めた頃は、アメリカ版、日本版と、グチャグチャだった性もあり、今回聞き直すまでオリジナル・イギリス版の曲順もよくわかっていない情けない状態だった。後期の方が好きだっていうせいもあるんだけど。

 今回聞き直して、比較的地味な曲で複雑なコード進行を使っていたりして、その後の飛躍への布石をうかがい知ることができて面白かった。

 このアルバムに限らず、初期のアルバムでは、ポールのベースはレベルが小さくて、フレージングとか、ドライブ具合とか聞き落としていたなぁって思った。

SPONSORED LINK



 ジョンの歌う曲は、基本的に女の人に対する「怨念」がテーマで、ポールの歌う曲は、スイートなラブソングでと、この頃からわりとはっきりキャラクターは分かれていたことがわかる、っていうほど単純ではないかもしれないけど。

 今回聞き直しての最大の収穫は、”Anna” これはカバーだけれど、ジョンの声も艶があるし、演奏も黒っぽくて、大好きな曲になりました。

 今回ちゃんと聞き直して面白かった曲。

01 Anna ( Go to him )
06 Ask me why
07 Love me do
11 Do you want know a secret
12 A taste of honey

 もう少ししてまた聞き直すと、他の曲も新たに発見があるかもしえれないなぁ。

個々の曲についてのコメントは、


01 I Saw Her Standing There
02 Misery
03 Anna ( Go to him )
04 Chains
05 Boys
06 Ask Me Why
07 Please Please Me
08 Love Me Do
09 P.S. I Love You
10 Baby, It’s You
11 Do You Want to Know a Secret
12 A Taste of Honey
13 There’s a Place
14 Twist and Shout


Please Please Me
ザ・ビートルズ・ボックス [Box Set, CD+DVD, Original Recording Remastered]【並行輸入】


SPONSORED LINK

 - いまさらビートルズ, なつかしの音楽鑑賞 , ,

Message

  関連記事