プチ・シニアの明るいひきこもり生活

ニューヨークの Apollo Theater

      2015/08/25

SPONSORED LINK

Apollo Marquee

 Apollo Theater って、日本でもたまに取り上げられるのでとても有名な場所になった。日本のアーティストが出て受けた、なんて記事もたまに目にする(パブリシティ・スタントかもしれないけど…)

 ハーレムももう昔のイメージとは変って、行きやすくなったんじゃないかな、と思う。1990年にハーレムに行った時は、ダウンタウンではあれだけウジャウジャいるイエロー・キャブが一台もないのでちょっとビビったりもしたけど、2002年には普通にあたりを散歩できた。(白人の友人は「えっ」って驚いてたけど)。
今はたぶんもっと変わってしまったんだろうと思う。

SPONSORED LINK



 Apollo Theater に行ったのは、1995年。有名な「アマチュア・ナイト」という毎週水曜に行われているコンテストみたいなもの。観客が厳しいから、下手なアーティストにはブーイングがすごい、とか、とてつもなくうまい奴がいる、とかいろいろ言われていたんだけど、私が見た晩は、特にすごい人が全員のスタンド・オベーションを受けるとか、すごく下手な人が泣きながら退場させられるとか、そんな劇的なシーンはなくて、なんかほんわかとした和んだ雰囲気でしたね。

 そして、そのショウ(?)の最後に、Apollo Theater の改築のための募金を募っていた。私もしたけれど、ほとんど観客が寄付していた。

 2002年に行って外観だけ見たんだけど、綺麗に改築されていました。そのほんの一部、たぶん釘一本分くらいだろうが、私も貢献しているわけだ。
でも、ちょっと看板が割れていたりした以前の Apollo Theater の方が趣があったなぁ、なんてのは私のわがままな感想でしかない、たぶん。


SPONSORED LINK

 - 消えそうな旅の断片

Message

  関連記事