プチ・シニアの明るいひきこもり生活

「ビートルズ1」とこの8曲を聴いて初めてあなたもビートルズ・ファン

      2015/11/20

SPONSORED LINK

 ここの所、ジョン派が選ぶポールのビートルズ名曲ベスト10と言う記事を訪れる人が多いなぁ、と不思議に思っていたけど、どうも新装「ビートルズ1」が発売されるせいなのかもしれない、って気づいた。

 そんな訳で、こんな記事を書くことにした(現時点では未発売)。

 「1」というアルバムは、個人的にあまり興味がない。ベスト・アルバムとしては、「赤盤」「青盤」のほうが、癖があっていいと思う。

 とりあえず、コンセプトとしてはいい。だって、英米で1位をとった曲だけで(27曲!)アルバムが作れてしまうなんて他のミュジシャンでは考えられないことだ。そして、解散して40年位上経つのに、これがまた馬鹿売れして、「1位」をとっちゃいそうなんだから・・。

SPONSORED LINK



 コンセプトはいいけど、シンブルで発売されたということは「ポピュラリティ」を優先して選ばれた曲の訳で、どうしてもビートルズの魅力として落ちているものがある。特に後期のジョンの曲なんか、やけくそのように(?)ポピュラリティを無視している感があって、曲リストをみてもわかるように後期はポールの独壇場の趣になっている。

 そんな訳で、「1」だけじゃ、「ビートルズファン」を自認するにはまだ足らない。だから、「1」を買ったついでに以下の曲も聞いてみましょうよ、っていう提案をしようと思う。

 絞りに絞って8曲。1と合わせて35曲。これをガンガン聞けば、とりあえず「ビートルズファン初級」になれるんじゃないかな、って思う(私はマニア初級くらいだと思う、すごい人はすごいからね。)

 ちなみに、正直言ってビートルズの場合213曲のうち200曲位は名曲なので、本当はまずボックス・セット買うべきって思う・・・。


Strawberry Fields Forever




この曲と「ペニー・レイン」が両A面のシングルって、もう奇跡でしかないと思う。ちなみに、私のビートルズのベスト1はこの曲。

A day in the Life




これは超名曲だけど、シングルには向いていないかも。やはり「サージェント・ペパーズ」というアルバムの最後に聞くっていう儀式が本当は必要なのかも。

Across The Universe




ここまでの3曲は、ベスト・アルバムなら絶対入るべき。入れないのは犯罪って言っても良いくらい。

While My Guitar Gently Weeps




個人的には、ジョージの曲では「サボイ・トラッフル」が一番好きだけど、これは外せない。クラプトンのギターがすごすぎて、この曲の魅力の多くを占めちゃっているけど、やはりビートルズの名曲。

Nowhere Man




素晴らしい曲。誰もが持っている、疎外感というか、居場所のなさ、をシャレた言い回しと、素晴らしいコーラスで伝えている。暗い局長じゃないところもいいなと思う。

Don’t Let Me Down




ジョンの情けない系の歌の完成形。

I Saw Her Standing There




 ビートルズは「ラブ・ミー・ドゥ」じゃなくてこの曲で始まった!って言ってもいいんじゃないかな。ロックンロールの金字塔。

If I fell




これ、意外な選曲かな。やっぱりこの曲は、このコード進行とかコーラスとか、すごいなと思う。

追補:うっかりしてました。この「1」て”Please Please Me” が入ってないんですね!曲リスト(下)も見ていたのに、当然あるものと思い込んでいて忘れてました。これは、必須です。ビートルズがブレイクしたきっかけの曲ですから。失礼しました。






書き忘れたけど、今回は映像が修正されて綺麗になってるらしいので、ブルーレイの50曲版は欲しいなぁと思う。でも、高いなぁ・・・。。

最後に、「1」の曲リストを載せておきます。


1. Love Me Do
2. From Me to You
3. She Loves You
4. I Want to Hold Your Hand
5. Can’t Buy Me Love
6. A Hard Day’s Night
7. I Feel Fine
8. Eight Days a Week
9. Ticket to Ride
10. Help!
11. Yesterday
12. Day Tripper
13. We Can Work It Out
14. Paperback Writer
15. Yellow Submarine
16. Eleanor Rigby
17. Penny Lane
18. All You Need Is Love
19. Hello Goodbye
20. Lady Madonna
21. Hey Jude
22. Get Back
23. The Ballad of John & Yoko
24. Something
25. Come Together
26. Let It Be
27. The Long and Winding Road

Strawberry Fields Forever
A day in the Life
Across The Universe
While My Guitar Gently Weeps
Nowhere Man
Don’t Let Me Down
I Saw Her Standing There
If I fell


SPONSORED LINK

 - いまさらビートルズ , ,

Message

  関連記事