プチ・シニアの明るいひきこもり生活

「 いまさら刑事コロンボ 」 一覧

「刑事コロンボ」で英語の勉強8 ー「死の方程式」

SPONSORED LINK  例によって「死の方程式」の英語メモです。今回は、参考までにDVDでのおおよその時間を入れました。 SPONSORED LINK

刑事コロンボ「死の方程式」

 第8作目。 犯人像  犯人像が毎回変っていろんな人物像を提示しているのもコロンボの魅力の一つ。個人的には、トリックよりも大切だと思っている。  考えて見れば、面白い映画もたいてい「悪役」がすごく魅力的に描かれている。 …

「刑事コロンボ」で英語の勉強7 ー「もう一つの鍵」

 第7作 いつものように、英語メモ。

刑事コロンボ「もう一つの鍵」

 第7作目。  はっきり言って、これまでの作品よりも魅力は少ないと思う。おそらく人気はない方の作品じゃないだろうか。

「刑事コロンボ」で英語の勉強6 ー「二枚のドガの絵」

傑作「二枚のドガの絵」に出てきた英語表現をまとめました。

刑事コロンボ「二枚のドガの絵」

 第6作。初期の傑作の一つ。

「刑事コロンボ」で英語の勉強5 ー「ホリスター将軍のコレクション」

今回も、面白い表現、知らない表現をいくつかメモしました

刑事コロンボ「ホリスター将軍のコレクション」

第5作。  この作品はあまり好きではなかった。というのは、犯人のホリスター将軍が私は好きじゃないのだ。基本的に、きちんとし過ぎているからだ。制服を着ることに誇りを持っているような人間はあまり好きになれないのだ。  ただ、 …

「刑事コロンボ」で英語の勉強4 ー「指輪の爪あと」

 第4作「指輪の爪あと」に出てくる英語。今回は、要望に答えて(誰の?)初級編を書いてみた。

刑事コロンボ「指輪の爪あと」

第4作。  これまでの殺人は3作とも「計画的 ( premeditated )だったけれど、この作品で初めて「衝動的( unpremeditated )」な殺人が扱われる。  被害者の夫アーサーを演じているのは、レイ・ミ …