プチ・シニアの明るいひきこもり生活

「刑事コロンボ」で英語の勉強8 ー「死の方程式」

      2015/08/30

SPONSORED LINK

 例によって「死の方程式」の英語メモです。今回は、参考までにDVDでのおおよその時間を入れました。

SPONSORED LINK



1:50

“Better than the bougeios” (吹き替え)「これで完璧だ」(字幕)「完成だ。」

 これは、私の英語力(あるいは読解力?)では調べてもわかりませんでした。爆弾が完成した時のセリフで、”bourgeios”「ブルジョワ」って何?分かる人がいたら、ぜひ教えて下さい。

8:15

Now this, this is really beneath you. 「あんた、こんな品の無いことまでするのか」

ロジャーが過去のスキャンダルの証拠を見せられた時に言うセリフ。”beneath ” 「ふさわしくなくて、品位にかかわって」

10:00

“Since you’ve got my back against the wall, you win.”
「ここまで追い詰められたんじゃ、俺の負けさ」

 “one’s back against the wall”「追い詰められた状態だ、窮地に陥っている」文字通り、「壁に背中を」くっつけて逃げられない状態。

“I just know when I’m outclassed.” あんたらのほうが一枚上手だったわかったんだよ。」

 “outclass” 「~に勝る、~より役者が上である」ここでは、受身形。

10:40

“Don’t worry. They haven’t sicked Quincy onto you, yet.”
「心配するなよ、まだクインシーがあんたに手を出すことはないさ。」

 “Sicked” で「えっ」って思ったんだけど、”sick=sic” 「襲わせる」のようだ。たぶん。

19:50 

”You mean, that old heap out there is yours?”
「あそこにあるオンボロ車はあんたのかい?」

 “heap” が「ボロ車」。

22:40

“Well, my wife, she says I’m second best but, she claims there are 80 fellas tied for first.
いやぁ、かみさんは2番めだって言うんですがね、1番の後ろに80人位いるうちの1人だってね。」

 これは、警察の署長が「一番の刑事 ( the very best )」を送り込んできたというセリフにコロンボが(たぶん)照れて答えたセリフ。なかなか洒落たセリフだと思う。

39:30

“Right over there, where 2000 more employees toil away like many little ants.”
「あそこに、2000人以上の従業員が蟻みたいにあくせく働いているんだぜ。」

 “toil away” 「あくせく働き続ける、精を出して働く」 蟻って英語でも勤勉イメージ。

39:40

But a big corporation is like a jungle, lieutenant, to coin a phrase.
「でも、大会社ってのは、警部さん、よく言われるようにジャングルみたいなもんなんですよ。」

 “to coin a phrase” を辞書で引いたら、「新しい表現を作るとすれば、今までにない表現ですが」って載っていた。でも、これを、逆に、「新しい」というのは皮肉で、「使い古された表現」って意味で使うようだ。

“I can’t tell how many executives there are in our ivory tower who would commit felonious assault just for the key to a private washroom.”

「自分専用のトイレを手に入れるためにどんな犯罪だって犯しかねない、ここにはそんな浮世離れした重役たちが何人もいるんだよ。」

“live in an ivory tower” 「浮世離れした生活を送る」 ちなみに、

吹き替え「うわべはどいつもこいつも紳士でございますなんてすましてるけど、一皮むきゃジャングルの猛獣みたいに牙むいてるんだよ。」

字幕「出世に躍起になっている連中が悪事に手を染めてもおかしくない。」


47:00

Much obliged.「誠にありがとうございます。」

 聞いたことなかったけど、”thank you”よりかしこまった表現 らしい。

57:40

David was using Quincy to keep tabs on the executives.
「デビッドは、クインシーを使って重役を監視していたんだ。」

 “Keep tab on” 「監視する、管理する」人以外にも、数字とか在庫とかも。

1:02:10

Well, that’ a pink slip. 「それは解雇通知じゃないか」

 “pink slip” 「解雇通知」たぶん色がピンクなんだろうなぁ。




SPONSORED LINK

 - いまさら刑事コロンボ, いまさら英語の勉強

Message

  関連記事