プチ・シニアの明るいひきこもり生活

「問題とは仕事着を着た解決策のことである。」

      2016/02/19

SPONSORED LINK

problem-98377_640
 「クリミナル・インテント」が「犯罪心理捜査班」に名前を変えて(再)放送されて一ヶ月たった。毎日放送なので今はもうシーズン2に突入している。自慢じゃないが毎日見ている。主夫にとって午後2時ってわりとやることがない時間なのでリアルタイムに見れてしまうのだ。働いている人には申し訳ないけれど。

 それにしてもこのゴーレン警部は凄すぎる。この人の知識の広範囲さは半端でない。パートナーのエイムズも苦笑いするほど。ロシア語まで読めてしまうし、文学的素養もひけらかすほど持っている。

 思うに、ある意味彼は「スーパーマン」なのだ。ランボーやジョン・マクレーンと同じなのだ。知識や推理という意味で「無敵」なのかもしれない。まぁ、ストーリー的には暗くてスカッとしないものが多いけれど。付け加えると、彼は身体も大きくて喧嘩も強そうである。

SPONSORED LINK



 さて、この「犯罪心理捜査官」に、先日こんな「名言」が出てきたので紹介したいと思う。ゴーレンも「いいね」って言っていた(ちょっと皮肉かもしれないけれど)。

Problems are just solutions in work clothes.

「問題とは仕事着を着た解決策にすぎない」

 ヘタな訳で申し訳ない(でも、字幕も明らかにトンチンカンな訳だったような気がする、覚えてないけど)。一応、ヘタな訳なので補足しておくと、仕事の中で生じた問題は、必ず真面目に仕事をしていれば解決策が見つかる、っていうような意味だと思う。ポイントは” in work clothes 仕事着を着ている” っていう表現が粋。

 私みたいなお気楽主夫にとっての「問題」は、ほとんどネットで解消できてしまうけど、仕事している時にこの「名言」を知っていたら、もっと真面目に取り組めたのかもしれない。

Law & Order: Criminal Intent - Premiere Eps [DVD] [Import]

SPONSORED LINK

 - だらだらTVドラマ鑑賞 , ,

Message

  関連記事