プチ・シニアの明るいひきこもり生活

トイプードルは飼いやすい?

      2015/08/25

SPONSORED LINK

DSCF0051

 トイプードルは飼いやすいって言われた。ブリーダーのおばさんによれば(すごくいい人だった)、トイプードルは、

1 毛が抜けない
2 臭わない
3 頭が良い


 だから、飼いやすいとのこと。

 そんな訳で、最初はトイプードルを飼うつもりは全く無かったんだけど、急遽トイプードルを飼うことになった。

 結果的に言えば、この3点、真実。ほんとそのとおり。ただ、メリットの裏には、デメリットも隠れていることが多い。

SPONSORED LINK




1 毛が抜けないので、定期的トリミングが必須。経済的に負担は大きい。うちは月1度、6000円強(毎月なので10%引きだけど。)


2 ほんとに臭わない。人間なら2日で臭くなるのに!。すごい。
 ただ、緊張したりすると、犬臭くなる、例えば、外出したり、医者に連れてったりすると。でも、リラックスすれば、臭わなくなる。この点は、デメリットではないかも。


3 頭が良い。ほんとに頭が良いと思う。ただし、ずる賢い、って言い方のほうがいいかもしれない。カンもいい。だから、舐めると痛い目にあったりする。


 正直言って、他の犬のことは知らないので、この3点がトイプードルだけの特質かはわからないんだけど、「だから飼いやすかったのか」、って言われると・・・。


 いやぁ、最初の2ヶ月はほんとに辛かった。ケージの中のトイレパッドはいつも踏み潰したうんちがこびりついてて、寒い中外で洗ったり(家の中では到底洗えない)、そこら中にオソソをしたり、なんでも口に入れたり、噛み付いたり。これは、うちの犬が特別元気でわがままだったのか、その辺はわからないんだけど(1才過ぎると枯れるって話を聞いたことがあるけど、うちのは4才になっても元気ハツラツ・・・)、飼いやすいと言われているトイプードルでも最初はとにかく大変だった。あれを思い出すと、もう新たに飼うっていう選択肢は無い、正直なところ。


 ただ、他の犬がそうかはわからないけど、夜ケージに入れて電気を消してしまうと、いわゆる夜泣きみたいなのは無かった、朝まではずっとおとなしく寝ていた。その点だけは、いい子だなって思った。


 まぁ、辛い期間も、その時々にかわいいって思う瞬間が挿入されるので、我慢できるのかなと思う、結論的には。





SPONSORED LINK

 - ラブ・マイ・ドッグ

Message

  関連記事