プチ・シニアの明るいひきこもり生活

カラオケでちょっぴり英語っぽく歌おう Please Pleas Me 編

      2016/10/06

SPONSORED LINK

 言うまでもない名曲。別記事で鑑賞しています。

 ★初めての方は、こちらを先に読んでおくと良いと思われます。



SPONSORED LINK



早速、歌ってみよう





 (1番)
 ラース ナー ラー セー ズィー ズワー トゥー マー ーィ ガー

 アー ノー ユー ネー バー イー ブン トゥラー ーィ ガー

 カモン カモン カモン カモン

 プリーズ プリー ズミー オー イェー ライ カー プリーズ ユー

 (2番)
 ユー  ドン ニー ミー トゥー ショー ザー ウェー ーィ ラー

 ワィ ドゥー アィ オー ウェズ ハフ トゥ セー ーィ ラー

(繰り返しは省略)

<ポイント>


「英語っぽく歌うポイント」にも書いたけどが、1拍1拍を意識すること。

 冒頭の一文は、

「(一拍休符)・ラス・ナー・ラー・セー・ズィー・ズワー・トゥー・マー・ーィ・ガー・(休符)・(休符)・(休符)・(休符)・(休符)」

16拍(4小節)。かならずリズムを取りながら、確認するとよい。





SPONSORED LINK

 - 英語でカラオケ , , ,

Message

  関連記事