プチ・シニアの明るいひきこもり生活

I Saw Her Standing There

      2015/08/25

SPONSORED LINK

鑑賞

 なぜ、この曲がファースト・シングルじゃなかったんだろう?ずっと、そう思っていた。曲はできてたはず。ハンブルグとかキャバーンでガンガンに遣っていたはず。ただ、今回初期の作品を聞き直してみたら、ロックンロールより、もっとR&B色が強いもの望んでいたのかな、と思うようなになった。

私は、ジョン寄りのビートルズ・ファンだけれど、この曲は大好きで。ポールの曲の中でも、個人的にはベスト5に入るかも。

SPONSORED LINK



 これ、ベースが単純なリフなんだけど、リズムキープして、ノリを出して弾き続けるのは、かなりしんどい(経験済み)。ポールは歌っちゃうんだから、すごい。

 歌詞の内容は、シンプルな「ボーイ・ミーツ・ガール」系だけど、シンプルなロックンロールに、シンプルな歌詞って、王道。シンプルなロックンロールで、苦悩とか歌われてもね。
シンプル、シンプルって言ってるけど、Aメロの最後で( mine のとこ)、で C (Ⅵb)に行ったり、ファルセットにしたりと、意外と凝っている。
まぁ、そんなことより、この頃のビートルズは、大音量でかけたり、踊ったり、奇声を上げたり、っていう、ロックンロールの基本を感じることが一番じゃないだろうか。当時としては、きっと、革命的に音楽の、そして、音楽の聞き方を変えた出来事だったんじゃないだろうか。

 ビートルズは、「さぁ、遠慮しないで体を動かせよ、恥ずかしがらずに声をだせよ」って呼びかけているのだと思う。

 ところで、出だしの you know what I mean 「どういう意味かわかるだろう?」は、ジョンが書き換えさせた部分らしいけど、これだけで、なんかセクシーな感じがしてきて、さすがだなって思う。



だいたいこんな内容


 17歳の彼女は最高。あんなルックスのいい子はいない、すぐに恋しちゃいそうさ。彼女も俺を見て、もうほかの誰とも踊ろうとはしない。手をつないだだけで、ハートはドキドキ、二人で一晩中踊りまくって、抱き合って、僕はあっという間に彼女と恋に落ちたのさ。

英語の勉強


 知らない人もいるかも知れないけれど、英語の歌詞って語尾が韻を踏んでいる。

  seventeen – mean
  me – see
  boom – room
  night – tight


  最初の mean 、ポールは queen だったらしい。

 

 way beyond compare


 way は強め、すごく良く使われる。beyond compare は、「比較を超えちゃってる」っていう意味。「全然他のことは比べ物になんないよ」って感じ。

この歌を歌ってみたい方はこちらへ

  ☆カラオケでちょっぴり英語っぽく歌おう I Saw Her Standing There 編

Please Please Me
ザ・ビートルズ・ボックス [Box Set, CD+DVD, Original Recording Remastered]【並行輸入】
 


SPONSORED LINK

 - いまさらビートルズ, なつかしの音楽鑑賞 , ,

Message

  関連記事