プチ・シニアの明るいひきこもり生活

I Wanna Be Your Man

      2015/08/30

SPONSORED LINK

鑑賞


 ストーンズに提供した曲で、リンゴに歌わせた曲。ジョンとポールが、明らかに「捨て曲」だと思っていたのがわかる。演奏とかコーラスもやっつけ感がある。

 この曲は、どちらかと言うと嫌いなので、殆ど聞かないんだけど、今回聞き返してもやっぱり気持ちは変わらなかった。サビのポールのコーラスは変な音使いだな(7th?)、って思ったくらいで。

SPONSORED LINK



 ストーンズ版も冴えなかったんだけど、この曲をきっかけに” Satisfaction “ が生まれたっていうのがこの曲最大の存在理由だと思う。



 ところで、個人的にはこの曲の最高のバージョンはSusie Quatro のではないかと(笑)。女性が、your man になりたいっていうひねりあるし、安っぽいギター・ソロ以外はアレンジも悪くない。ちょっと、調べたら、まだ活動してるし、最近来日までしてるんだね、驚き。いや、懐かしい。ビートルズに、関係なくてすみません。
 
 


だいたいこんな内容


君の彼氏にしておくれよ
他の誰より強く君を愛しているんだから
君も、他の誰より強く僕をあいしおくれよ

英語の勉強


I love you like no other can ( love you )


 No が出てくると日本語にしづらい事が多いですね。直訳的には「他の誰も出来ないような(強さで)君を愛してるんだよ」
あと、wanna が出てきたので整理。

Wanna = want to
Gonna = ( be ) going to
Ain’t = be not





SPONSORED LINK

 - いまさらビートルズ, 名盤再聴

Message

  関連記事