プチ・シニアの明るいひきこもり生活

「シンプソンズ」で学ぶ人生のヒント 13 “jealous” と”envious” の違い

      2016/04/25

SPONSORED LINK

woman-228178_640
「シンプソンズ」でホーマーがこう言うシーンがある(シーズン26第8話)。

I’m not jealous.
I’m envious.
Jealousy is when you worry someone will take what you have.
Envy is wanting what someone else has.
What I feel is envy.

「嫉妬してないよ。妬んでいるだけさ。
 嫉妬は誰かが自分の持っているものを奪うんじゃないかって心配することで、妬むのは、他の誰かが持っているのを欲しがることさ。
 だから、今、俺が感じているのは「妬み」さ。」


 その後、リサが辞書を調べて「すごい、合ってる!」って言っているので、たぶん合っているのだと思う。

SPONSORED LINK



 となると、私は”jealousy”はほとんど感じないなぁ・・・。そもそも持っているものが殆ど無いし。

 逆に”envious” はいっぱいある。

 ルックスがいい人にも、頭がいい人にも、アーティスティックな才能のある人にも、お金持ちな人にも、モテる人にも、料理が上手い人にも、あ、逆だなぁ、”envy” を感じないケースのほうが少ないな。

 私はスポーツがデキる人には感じないな、スポーツ見るのは好きだかけど自分はできなくてもいい。「肩書」が大事な人にも感じないな、っていうか、そういう人は単に「嫌い」っていう話か・・。


注:ここでは “envious” を「妬む」って訳したけど、「羨む」って訳したほうが良かったのかしらん、ストーリーの中でのホーマーの行動は「悪意」含んでいたのでそう訳したんだけど・・・。





SPONSORED LINK

 - いまさら英語の勉強, プチ・シニアの明るいひきこもり生活日記 ,

Message

  関連記事