プチ・シニアの明るいひきこもり生活

プチ・シニアのオヤジがドキドしながらサーバー移転に挑戦!(最終回)

      2015/08/31

SPONSORED LINK

software-557603_640
 前記事 プチ・シニアのオヤジがドキドしながらサーバー移転に挑戦!(3)
 
 よくわからないけど、古いサーバーから新しいサーバーに切り替わるのに24~76時間かかるそうだ。DNSのキャッシュのせいらしいが、よく分からない。

 不思議なのは、メインの Mac では新サーバーのサイトが表示されるのに、iPad では旧サーバーのサイトが表示される(前にも書いたけど、プロフィール写真を替えているのでわかる)。同じIPからのアクセスなのに。DNS ってルーターや個々のパソにもキャッシュされているらしいので、ググってiPadやルーターの電源を落としたりしてみた。結局ルーターの電源を切ったのが効いたのか、うちからのアクセスは全部新サーバーに変った。なんか腑に落ちないところもあるけど。

SPONSORED LINK



 で、旧サーバーにアクセスしようと、bluehost のIPアドレスにアクセスしたけど、アクセス出来ない。サーバー情報にもアクセス出来ない。FTP とかはアクセスできてサイトのデータは残っているから、たぶん旧サイトにアクセスした人は表示されているんだろうとは思う。

 さて、72時間たった。もうほとんど新サーバーに切り替わっているはずだけど、確認のしようがない。と、思っていたら、Bluehost には、Raw Access Log というあるのに初めて気づいた。ダウンロードしてみたら、まだクルーラーがいくつか来ているくらいで、ヒューマンなアクセスはほとんどなかった。

 そんな訳で、とりあえずサーバー移転を完了ということしたい。まぁ、結果的に案外すんなりいったかな、という感じ。還暦も近いオヤジにしては頑張ったと言っていいんじゃないかな。

 最後に、wpX クラウドの使用感。

 早い。明らかに Bluehost の頃より早い。数値的にはわからないけど、個人的には数倍早くなった感じ。他のサーバーを知らないから、あくまでも個人的感想だけど。Bluehost は海外のサーバーだから、タイムラグもやはりちょっとあったのかと思う。編集とかのテンポもすごく良くなった。これでガンガン投稿できる・・・といいなぁ。

 Bluehost も悪くはなかったけど、円安の今となっては利用する意味はあまりないかな。ただ、緊急メールで「◯◯のプラグインは脆弱性があるので今すぐ更新しろ」とか、セキュリティ的にも気を使っていたのは良かったな(有名なのっでは、WP Slimstat の時)と思う。Live Chat ができて、すぐに確認できるのもいい(英語だけど)。

 というわけで、自分にお疲れ様、と声をかけ、ビールを飲んだ。(了)



SPONSORED LINK

 - プチ・シニアの明るいひきこもり生活日記 , ,

Message

  関連記事