プチ・シニアの明るいひきこもり生活

When I Get Home

      2015/05/12

SPONSORED LINK

鑑賞


 悪くない、悪くないと思うなぁ。
 でも、wiki にはほとんど何も書いてないなぁ、そんな人気無い曲なのかなぁ。

SPONSORED LINK



 最初の3声コーラスもいいし、荒っぽいギターもパンクっぽくて(?)いいし、ブリッジのメロディもちょっと変わってて面白いし。
歌詞的には、早く家に帰って彼女に会いたいっていう気持ちを歌っているだけだけど、ビートルズが忙しくなって自分の思うことが出来ないっていう気持ちを表現しているっていう点で “I’ll Cry Instead” と同じテーマだと思う。あれは、「どうしようもないから泣く」、この歌は、「どけどけ邪魔すんな、俺は帰って彼女と愛し合うんだ!」って、表現の仕方が逆だけど。相当ストレス貯まってたんだろうなぁ。


だいたいこんな内容


邪魔するなよ、帰らなきゃ、
帰って、彼女と話したいことが山ほどあるんだ
しごとやら、くだらないことに付き合ってる暇はないんだ
帰ったら、彼女とずっと愛しあうんだよ

英語の勉強

I’m gonna love her till the cows come home.

 ”Till the cows come home” ですが「牛が帰ってくるまで」って何?って思ったんですけど、熟語らしいです、「長く」っていう。
「牛が朝ミルクを絞るのに帰ってくるまでに時間がかかる」っていうところから来てるようです。すごい表現使いますよね、愛しちゃうのあとですからね。





SPONSORED LINK

 - いまさらビートルズ ,

Message

  関連記事